2010年07月16日

子宝だから(シャレじゃない)

いちの妻です。娘が生まれちょうど2ヶ月。外出は赤ちゃんを抱いてです。有難いことに、バスに乗ると混んでいても「かけなさい。」と譲って下さる方が多いです。連れている赤ちゃん故に。生まれて来る赤ちゃんを不幸にしようと思う人は誰もいないんだろうと入院中から感じていました。
「子どもは社会の未来」と言われますね。育てるのは未来に対する望みと言えるでしょうか。我が家の赤ちゃん、だんだんと表情豊かになって来ています。
posted by いち at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

着る服で人柄は決まらないでしょうけど…

投稿2回目、いちの家内です。病院へ1ヶ月検診に行った時のこと。母親の診察中は病院の助産師さんが赤ちゃんを抱いて預かってくれましたが、我が家の娘の隣に、お姉さんのお下がりか何かピンクのアップリケのついた女の子向けの服を着た男の赤ちゃんがいました。ふと思ったことがあります。最近、ジェンダ-フリ-を勧める人のなかには「男子にブル-、女子にピンク色の物を使わせるのも偏見」と言う人もいると聞きましたが、強制するのでなければ問題無いのではないかと。
そのように言う活動家の人に子が生まれ、幼稚園に通わせるためにお道具を買う時、飛行機の絵柄の寒色系を選ぶ男の子や花柄の暖色系を選ぶ女の子に「そんな拘りは必要ないの」と教えるのでしょうか?
posted by いち at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

補足

唐突だったのですが「毎日(@_@)(^_^ゞ」を書いた私、いちの妻であります。
新米母親 の私自身は勿論、生まれたばかりの娘も不慣れなことばかりなんですね。きっと。これからも色々大変そう。
posted by いち at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。