2010年09月13日

姫日記。10/09/13。

我が家の姫、みなさまのお祈りの元、健やかに健やかに成長しております。

生まれたときは体重も3000gきっていたし、最初はうまく授乳ができなかったのもあり
小さく、なかなか肉がつかないで、おばあちゃんを心配させたのですが…。

これが、生まれた当時。
100524Baby.jpg

これが、今。
sIMG_0816.jpgsIMG_1150.jpg

みごとに、ほっぺが下ぶくれになってくれました!

太もも、みっちり。お相撲さんの様な、たぷたぷ感!

あかちゃんは、こうでないとっ!

っと思っていたら、事件が起きたのはおとといのことです。
朝、抱っこしていたら、花ちゃん、なにか、におう?

昨夜、風呂入れたよなぁ…?? なぜか、どこからか…生ごみ臭い?

頭も、さらさら、いいにおい、おむつ?かえたばっかり。

最初は気のせいかと思ったのですが、全身、くんくんしていたら、首?…

首にたるんだお肉がしわになっていて…。そのしわを伸ばそうとすると、
肉が…。あご上げて…。

花ちゃん、大泣き…。「ごめんねぇ」といいながら、頭をうしろにし、
あごを無理やり上げながら、しわを伸ばしたら…。まっか!そして、
においが…。

あせもで真っ赤になった首のしわのなか。ガーゼハンカチを湯にぬらし、
そっとふくと、あかがぼろぼろ…。

気づかなかった!

あごもにじゅうあごになりつつありましたが、首が、3重のしわになっていた

3重首? とは言わない。

でも、かゆかっただろうし、気持ち悪かっただろうし…。

あかちゃんは、口で言えないから、親が気づいてあげないといけない。

あかちゃんが泣く理由は、どこかにある。どの場合も、泣く原因があるんだと

思います。それに気づかないと、「なんで泣いているのかわからない」といって、

抱っこしたり、おむつかえたり、あやしたり…。でも泣き止まない…。

ノイローゼになってしまうのではないだろうか。

改めて、生命を育てる大変さを少し、感じました。

花ちゃん、ごめんね。これからは、もっと気をつけるからね。

それと共に、なっかなか、親である神様からして、子である私に対して、
思い通りにいかない…、そのとき感じる気持ち…悲しさ…無力感、泣きたく
なる…そんな気持ち、少し感じられたような気がします。

ありがとう、神様。親孝行していけるようにがんばりたく思いました。



オチがありませんが、今日は以上です。

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。
よろしければ、また足をお運びくださいませ。

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

posted by いち at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。