2010年07月28日

新聞記事より思うこと「親の愛」



「なぜ、わが子を傷つけるのか?」

仕事が忙しく、帰りが夜遅くなってしまうと、最近強く感じる
ことがあります。

おくさん、まる一日、子供と2人きりだった…。

例えば、私が子供のときを振り返ってみると、隣りに住んで

いた、近所のおばあちゃんが、煮物多く作ったから…、って

持ってきたり、おばあちゃんの家に上がって御菓子もらった

りしていました。向かいのおばちゃん家の犬に給食のパンを

あげれば、おばちゃんが出てきて、「いつもありがとうね」

と。

親戚のおばちゃんは、いとことよく遊びにきたり、遊びに

行ったりしていたし、「近所も親戚も、近かった」です。

でも、今は、2人きりでずーーーっと時間を過ごすのです。

気持ちが詰まってしまう可能性も、否定できないと思います

それに、少し前、テレビで、

  「こどもが、こどもを育てる」時代

と言われていましたが、「心(愛)が成熟していない」のに、

親になってしまう…。これは悲劇としか言いようがありません

人は、愛によって生まれ、愛を受けて育ち、…と言われる様に

愛無しには生きていくことすら困難な生き物です。

親の愛を充分受けられずに育ち、成人したとしたら、自らが

満足に受けられなかった、親の愛を、子供に、与えることが

どれほど困難なことでしょうか?

そんな「親」が親になってしまう、そういった「時代」なのか

もしれません。

おかげさまで私は恵まれて、親の愛を充分うけたと思ってます

し、教会で、親の愛の根本である神の愛を受けられたことが、

本当にプラスになっていると、思います。

恵みに感謝。

この世の全ての「親子」が、本当に愛に満ちた間柄になるように

お祈りします。

posted by いち at 15:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

姫日記。10/7/22

我が家の姫が、最近、なにかしゃべろうとしている様です。

口をパクパクさせて、時々、「あー」とか「えぅー?」とか。
一生懸命訴えかけてくる姿がかわいいですね。

寝るか、泣くか、吸うか、時々、ぱたぱた・もぞもぞ。このパターンしか見ていない私にとっては、とっても刺激的な時間でした。

教会のお姉さんのアドバイスですが、こういう時は、(何言ってるかぜんぜん分からないけれど)、「そう〜。」、「おりこうさんね〜。」とちゃんと、目を見て、受け止めてあげるのが、ポイントだそうで。

その様に、相槌をうってみると、心なしかうれしそう。さらに口をパクパクさせてきました。

感動的。日々成長していきます、赤ちゃんって。

posted by いち at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

姫日記。10/07/21

2ヶ月を無事に越え、
お宮参りに、2回行きそびれてしまい、なんとなく落ち着かない気持ちを抱えつ、7月ももう終盤です。

我が家の姫は、本当に、表情が豊かになってきました。
時々「あー」、「うー?」とか、声が出ます。

なにか、しゃべろうとしているのでしょうか?

よく言われますが、本当に、寝ていても起きていても、
見ていて飽きないです。今朝は、それゆえに遅刻しそうに
なってしまいました。

真の愛を完成して、行くところ、天国では、何百年たっても、「飽きない」ところと言われます。

天国に、ちょっと近い?

幸せなひと時を与えてくださった神様に、感謝。
posted by いち at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

子宝だから(シャレじゃない)

いちの妻です。娘が生まれちょうど2ヶ月。外出は赤ちゃんを抱いてです。有難いことに、バスに乗ると混んでいても「かけなさい。」と譲って下さる方が多いです。連れている赤ちゃん故に。生まれて来る赤ちゃんを不幸にしようと思う人は誰もいないんだろうと入院中から感じていました。
「子どもは社会の未来」と言われますね。育てるのは未来に対する望みと言えるでしょうか。我が家の赤ちゃん、だんだんと表情豊かになって来ています。
posted by いち at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近、充実起き状態

今日は、教会の先輩のお姉さんが、ベビーカーを貸してくださる、事に関連して、
感動と、感謝の体験をしましたので、ご報告しようと入力しておりましたら、

…間違えて、となりのブログに以下の記事を投稿してしまいました…。

東京1食口の統一運動: 感動のベビーカー
 http://ichishick.seesaa.net/article/156464220.html


家庭生活も、日々の信仰生活ですから、統一運動の一環…、
ということで、受け入れていただこうかと。

実際は、投稿の際、少し意識がとんでおりました。
最近、少し寝不足です。

赤ちゃんが、昼夜逆転してしまい、夜にぐずるので、そとに散歩に
連れ出したり、あやしたりしつつ…。

奥さんも大変です。寝不足と疲労でふらふらしています。

これが、育児かぁ…。と感動しつつ。

家庭的四位基台完成のためには、必ず通らねばならない道…等と
考えていると、改めて、

子女を授かる恵み

しみじみ感じました。

許されて、家庭を出発することができ、
元気な子女を授かることができ、
やれ、オムツだ、やれ、寝ない…等といってられるという事…。

本当に神様に与えられた、恵みだと思いました。

そして、奥さんを愛し、子を愛し、愛することで、神様の心情の一端に
触れることができ、愛の器をわずかずつ、大きくさせて頂きながら、
生きていくことができる…。これは、本当にありがたい、と思います。

だから、「寝れない」のではなくて、「充実してて起きてる時間が延びてしまった」
というダケの事。

充実起き状態

勝手に言葉を作ってしまいました。

明日も頑張ります。家に帰って、花ちゃんと遊ぼう。

今日も一日、無事で過ごせました。ありがとうございました。

sIMG_0575.jpg

sIMG_0573.jpg

posted by いち at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。